私の夢、夫の抱負?!

昨日誕生日を迎えた夫、へらい。

33歳の抱負?

herai1218
何やら熱くて某ジャンプ主人公のようですが、33歳です。
ええ(´・_・`)

こちらのブログでも時々ご紹介しているへらい(夫)のエピソード。
ブログ:Hanzful Life
(日々のものは、instagramで発表、Tumblrでギャラリー展示しています。)

へらいのLINEスタンプを発売することが私の2015年やりたい事の一つなのですが、なんだか全力で応援してくれています。(あんたの抱負じゃないやんか~という話はさておき・・)

嫌がられるかなぁなんて思っていたのに、こうやって応援してくれるのはとても有難い事。
自分の得意分野でないことへのチャレンジを、愉しみにして後押ししてくれる人が身近にいることに勇気づけられます。

へらいとお付き合いを始めて10年以上が過ぎました。
らくがきエッセイを描き始めて5年目。

元々は学生時代に小咄しとして、結婚した頃からは親族への近況報告としてはじめた、小ネタ集めやイラスト。
家族の何気ない日常、悔しいけれどつい笑ってしまったこと、思わずツッコみたくなったこと、嬉しかったこと、こうして書き残してきました。

SNSで発信するようになってからは、素敵な出会いをたくさんいただきました。
見ず知らずの方から「僕、へらいさん大好きです」とコメントを頂いたり、フォローしてくださったり、初めてお会いした方がブログを読んで下さっていて、へらいのファンだとおっしゃってくださったり。
遠くに住んでいる親戚が更新を愉しみにしてくれていたり・・・。
頂くひとこと、ひとことがすごく嬉しくって、すごぉーく励みになっています。

絵がうまいわけでも、話が上手なわけでもない私の素朴すぎる家族の話。
こんな風に、笑い話にすることを許してくれる夫や家族、それを楽しんでくださったり共感してくださる方。
そんな優しい方々のおかげで愉しく続けることが出来ています。

これまで何か商いを始める時、自分のリソース(経験や得意なこと)をベースに「人の役にたたないかな?」を考えてきました。
この問いが間違っているとは思っていないのですが、そのことを言い訳にして、(照れ屋の自分にはなんだか恥ずかしくて言えない)自分がやることの大義名分(言い訳)を作っていたように感じるところもあります。

自分の心に素直じゃないな・・・と。

反対に、すごくやりたいけれどやれていないことは、想いゆえに大義名分を見出せなかったり、小さな小さな自尊心が傷ついけたり損なうことが恐くて一歩を踏み出せなかったり・・・・(全然大したことじゃないのにね)。
真の意味での「チャレンジ」が出来ていなかったように感じるのです。

来年は、好きなことを勇気を持って「好き!」といってトライする機会をもっと増やしたい。
好きなことをどう活用したら周りの人の役に立てるか?みたいなことをもっと考えていけたらと思っています。

LINEスタンプのようにイラストを商品化したものは、絵を描くことをナリワイにしていない私にはハードルが高く感じます。(ベジェ曲線の練習なんてしたりしている次第です・・・汗っ)
それでも「やりたい!」を勇気を出してアウトプットしていく、言い訳しないをやっていきたいと思うのです。

「素直になろう!」は2015年の私のテーマの1つになりそうです。

そんなわけで、鋭意製作中のLINEスタンプ。
出来上がったらご報告しますので、みなさまにご活用頂けたら幸いですっ!
(と宣伝して本日は終わらせて頂きます!)

みなさま、愉しい週末を♬

 

Tumblrではこんな感じで、イラストと短い文が連なってサクサクよめるようになっています。
よかったらご覧くださいませ。
herai1217tmb

Tumblr : http://omata-shoko.tumblr.com/
instagram : http://iconosquare.com/tag/hanzful
facebookページ:https://www.facebook.com/weregoinhome?fref=nf

小俣荘子(omata shoko)
クラシノキカク 代表 / ディレクター・コラムニスト・施術家
衣食住にまつわるコンテンツの企画・ディレクション。頭蓋矯正と深層リンパドレナージュを中心とした身体を美しく健康的に整える施術。
「心地よい暮らし」を切り口に、心と身体の双方から健やかに日々を愉しむ提案をしています。

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA