浴衣で線香花火を愉しむ会

昨日の続きで、今年の夏の浴衣での愉しかった思い出レポートお届けします。

今日は、「浴衣で線香花火」の巻。

都内での花火の愉しみ方の1つとしてご覧いただけたら幸いです♬

それでは時系列で~

この日は花火の前に某研究所の勉強会があったので、
表参道のレトロモダンな趣きの喫茶店での待ち合わせから始まりました。

yukatadeodekake01

 

yukatadeodekake02
そして、いざ出発。ここは表参道。
オトナの線香花火大会はひと味ちがいます♬
ウキウキと浴衣姿でKINOKUNIYAで飲み物を調達!

yukatadeodekake03

yukatadeodekake04

yukatadeodekake05

いつもと違う姿。それだけでもう気分が上がるものですね♬
yukatadeodekake06
夏の夜に花火ということは、夜店の食事も愉しみなわけで。。
屋台がたくさん並ぶ246commonでたこ焼きやさんを発見!
塩コショウ味つけのものもあって美味しそう~~。(もちろん頂きましたっ)
yukatadeodekake08
ほかにも薫製チーズやオードブルなど、お酒にも合うおつまみを。
yukatadeodekake09
そして、本日のメインディッシュはこちら♬
先日、のものも部の師匠に教えてもらったばっかりの鳥政の焼き鳥!
yukatadeodekake10
「フルコース」という、いろんな種類が愉しめるメニューをお持ち帰りセットにして頂きました。
yukatadeodekake11
花火より団子になっている気がしますが、それもまた一興( ̄▽ ̄)

 

 

そしてやっとたどり着くは青山公園。

この公園、緑が多くて真っ暗。

ろうそくと提灯の灯りで宴の始まりです。

yukatadeodekake12
花火は長崎の花火問屋さんが選んで届けてくれたもの。

 

yukatadeodekake13

謎な花火も入ってましたが・・・笑

 

yukatadeodekake14

見た目に凝るの飽きて「次は香りも愉しむ花火の時代だ!」という企画会議があったのでしょうか。。

 

今回は、打ち上げ花火とかロケット花火は一切無しで、
線香花火と手持ち花火を少々というラインナップ。

オトナの花火、じっくり愉しめました。
メンバーにフォトグラファーの方が2人いらっしゃって、
撮り方や撮った写真見せてもらうのもとっても面白かった。

よく食べ、よく遊ぶに真っ向勝負!な夜。

子供のころから、

絵本や漫画の中で妖怪や動物たちが、月夜に酒盛りしたり、
着物姿で行燈持って迎えに来てくれて森の中で宴会するシーンにとっても憧れがありました。
夜中のお出掛けってそれだけで、ちょっとイケないことしてるような、
ドキドキわくわくがあって今でも大好きなのです。
それに加えて、
和服で楽しむ夏の夜祭りや、秋の夜長は趣きもあってじんわり好きです。
この会は、宴の要素と日本の夏の愉しみがめいいっぱいつまってて、ほんとに素敵な時間でした。

 

オトナになって、本気で遊ぶって愉しい!
そして、一緒に本気で遊んでくれる仲間の存在の有り難みをすごく感じました。
みなさん、ありがとうございました♬

そんなわけで、今年は夏を満喫して終われそうです。

秋は何をしようかな♬ススキ野原でお月見茶会かな。
今年の秋は、着付け頑張って秋単衣をちゃんと着ようと思います!

小俣荘子(omata shoko)
クラシノキカク 代表 / ディレクター・コラムニスト・施術家
衣食住にまつわるコンテンツの企画・ディレクション。頭蓋矯正と深層リンパドレナージュを中心とした身体を美しく健康的に整える施術。
「心地よい暮らし」を切り口に、心と身体の双方から健やかに日々を愉しむ提案をしています。

2013-09-01 | Posted in 着物・浴衣, 日本のことNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA