心地よく夏を楽しむ!大人の海の家 「逗子海岸シーサイドリビング」

大人になって初めて、真夏のビーチにくり出しました!

 

2015-08-09 13.30.04-1

ワタクシ、ビーチ苦手意識がめちゃめちゃ強くてですね・・。

暑いの苦手、日差しが苦手、ノリノリなのが苦手・・・(体力ないのでね)。
お値段の割にあんまり美味しくないご飯は食べたくない、そもそもアウトドア苦手・・・南無。
恐いお兄さんにお小遣いもぎ取られそう・・・ブルブルっ。

 

理由は挙げればキリがないけれど、(恐怖の妄想含め)心配事が山ほど・・・。

 

そんな私が、昨年友人がFBにupしている写真を見て一目惚れしてすごーく行きたかった場所。

それが、逗子海岸の海の家「Seaside Living(シーサイドリビング)」でした。

 

2015-08-09 15.47.54-1

 

Seaside Living(シーサイドリビング) | 逗子海岸の海の家
http://seasideliving-zushi.com/

優しい雰囲気のサイトもとても素敵なのです。

 

まずコンセプトに惹かれました。

seasideliving

http://seasideliving-zushi.com/about.html#section01

 

恐くない!!心地よさそう!!そして美味しいとな?!

 

この場所を運営するのは、ご夫婦で建築のお仕事を営まれる「中田製作所」さんと、横浜の地野菜レストラン「Cafe&Dining SAKAE」さんを中心とした方々。

実際に行ってみて、都会のテラスカフェの足下が砂浜になった?!(しかも真ん前がビーチ!)と思ってしまうような綺麗でゆったりできる心地よさを実感。
運営されているみなさんも優しくて居心地良かったです。

 

2015-08-09 15.47.17

木漏れ日の下にいるような明るくて優しい日陰を作る屋根。爽やかに風が抜けるとても気持ちの良い空間でした。

 

2015-08-09 14.38.24-1

地産地消をコンセプトに、新鮮や地野菜をたっぷり使ったお料理もとてもおいしい!
この日はボリュームたっぷりの湘南ロコモコを堪能しました。

 

逗子海岸は、昨年から規制が厳しくなった場所。
鎌倉の由比ガ浜がヤンチャなビーチだとすると、こちらは大人や家族のための落ち着いたビーチという感じ。
落ち着いていて和やかで、到着してまず、恐くないのにホッとしました。(どれだけ恐れていたんだ!!笑)

 

2015-08-12 14.26.51
あんなにビビっていたのはどこの誰?!というくらい(笑)、リラックスして夏を楽しんできました。

 

慣れない屋外で、iPhone操作がちゃんと出来ず(反射して見えない・・)良い写真が撮れなくて、写真でこの感動を上手く紹介できないのが心残り。。ぜひ、実際に訪れてこの素敵な場所を堪能してほしい!と思う夏の日です。

 

 

次は夕暮れ時に行きたい

お店で写真を見せて頂いたのですが、夕暮れから夜のシーサイドリビングもとても魅力的!
夕暮れ時には混雑も落ち着いてくる逗子海岸。土日は20時までは海の家にもいられます。

サンセットを眺めながらのバーベキューも楽しめると聞いて、今度は夕方から遊びに行こう!と思っています。みんなで集まって楽しみたい。

 

ビーチ苦手意識を吹き飛ばしてくれるどころか、また海に行きたい!と思わせてくれる場所。

いざ行ってみると、足裏に感じる砂浜の心地よさや、海水の冷たさ、波に乗っかってみたい!という気持ち。
海にある楽しさをたくさん発見出来ました。

夏の楽しみがひとつ増えた♬

とってもオススメのスポットです!

 

Seaside Living(シーサイドリビング) | 逗子海岸の海の家
http://seasideliving-zushi.com/

 

 

小俣荘子(omata shoko)
クラシノキカク 代表 / ディレクター・コラムニスト・施術家
衣食住にまつわるコンテンツの企画・ディレクション。頭蓋矯正と深層リンパドレナージュを中心とした身体を美しく健康的に整える施術。
「心地よい暮らし」を切り口に、心と身体の双方から健やかに日々を愉しむ提案をしています。

2015-08-12 | Posted in blogNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA