自由大学「伝わる文章学」添削でフォームも中身も磨く!

今宵は表参道にある「自由大学」へ!

 

freeunv

 

出版エージェントの鈴木収春さんが教授を務められる「伝わる文章学」講座。
自由大学一番の老舗講座の上、毎回早々に満席になる大人気ぶり!

縁あって、初回のお手伝いをさせて頂いたのですが、今週も見学にお邪魔させて頂きました。

文章って体裁が整うだけじゃ足りなくて、内容があってちゃんと伝わらないと意味がない!
構造的なレクチャーに留まらず内容磨きにも注力してくださる鈴木教授。
講義のほか、毎週課題提出(文章を書く)があり、添削して貰える(何度でも‼︎)ところがこの講座のすごいところ。

教授曰く、新人ライターは、編集者に添削されまくって短期間でぐぐっと文章力がつくのだそう。
大人になると文章添削の機会ってなかなか無いけれど、書くって今の時代とても重要なこと。
普段プロの本を手がける鈴木さんから、直に自分の文章にフィードバックが貰えるってすごく羨ましい。

今日の講義では、ワークのお手本として、
本講座キュレーターの三麗さんが発表されたのだけど(5分で考えて2分で話す!)、
内容がとても面白く&まとまっていて圧倒された。さすが。。

文章は書かなきゃ上手くならないもの。

この講座で磨いていると、こんな風に魅力的に文章をまとめられるようになるんだぁ!と感動したのでした。
私も添削されたいっ!!って調べたら、次回の講座受付が始まっていました。

自由大学 「伝わる文章学」
https://freedom-univ.com/lecture/writing.html

ご興味ある方はぜひ♫

小俣荘子(omata shoko)
クラシノキカク 代表 / ディレクター・コラムニスト・施術家 衣食住にまつわるコンテンツの企画・ディレクション。頭蓋矯正と深層リンパドレナージュを中心とした身体を美しく健康的に整える施術。 「心地よい暮らし」を切り口に、心と身体の双方から健やかに日々を愉しむ提案をしています。

2015-05-28 | Posted in blogNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA