デイ・アフター・フォアグラLIFE


または、『お正月明け』

我々は、年末年始の食っちゃ寝状態を

フォアグラ生活』 と、呼んでいます。

そして当然の結果、立派な脂肪肝(フォアグラ)に成長するのです。

我が家で風邪が流行った12月(へらいと私で何度もやり取りしました)。

感染させてはマズイと、我々よりも先に実家に行ってバカンスを楽しんでいたハンズ。

(ハムスターは人間の風邪にかかってしまうことがあるのです。)

我が家より格段に良い食糧事情と、優雅な暮らしをご堪能のご様子。

そして、お正月明けのある日、

小屋の中にあるトンネルに、詰まる・・・。

つまる

うさぎさん宅で食べすぎた、くまのプーさん状態でした。

※ほお袋のせいではなく、お腹がつっかえていたよ・・。

大きくなりすぎたね ・ ・ ・ ・ 。

まるでわが身を見てるような キ・ブ・ン ☆

明日は我が身( 既に我が身?! )

ハンズのふり見て、我がふり正せ。

 

さぁみんなでダイエットだ!


燃えよカロリー!!

 

小俣荘子(omata shoko)
クラシノキカク 代表 / ディレクター・コラムニスト・施術家
衣食住にまつわるコンテンツの企画・ディレクション。頭蓋矯正と深層リンパドレナージュを中心とした身体を美しく健康的に整える施術。
「心地よい暮らし」を切り口に、心と身体の双方から健やかに日々を愉しむ提案をしています。

2012-01-10 | Posted in heraifu -らくがきエッセイ-No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA