引越し先のご報告

前回の記事で引っ越しました報告をさせて頂きました。

今回は引越し先について、ちょっぴりご紹介します。

我々家族の引っ越し先は、ずばり「(嫁側の)実家」です。

もともと私の実家は複数世帯住宅、今風に言えばシェアハウスのような仕様の家です。

私は、12歳の時から結婚するまでのあいだ、

祖父母、両親と妹、叔母夫婦、フリーの叔母の仕事場が1つになった一軒家風の建物に住んでいました。
(今は下宿している従姉妹もいます❤)

それぞれ別々の世帯として別れていて玄関も各々の世帯についているのですが、
玄関の外(廊下階段部分)に麻のカーペットが敷いてあってスリッパで移動できちゃう「ゆるい複数世帯住宅」。

このゆるさが功を奏してか、
大人数で暮らすことの楽しさと、適度に守られる個人の空間のバランスがよく居心地の良い場所でした。

思春期から新人会社員~結婚前を過ごして、私の人格形成にとても影響している場所なのでしょう。

機材好きの父とデザイナーの叔母のお蔭で、
PC関連の環境も良く、家でも仕事が出来るので忙しい時期など大変助かりました。

今思えば、この「家でも作業できるやん?」という意識が
「おうちで仕事したい」という気持ちを具体的なものにしたのだと思います。

わたしとへらい(夫)の将来への展望の話も色々あるのですが(それがあって今回引っ越ししたのですが)、
その話は長くなるのでまた今度。

喫緊の問題は、壁に断熱材がない!(コンクリ1枚はさんで外!)という点。

さ、さぶい・・・・

元々倉庫だった場所なので住むように出来ていないのです。
ここんトコをどうにか解決して快適空間を作ります!

(あ、ハンズは実家の部屋でぬくぬくしてますのでご安心を!)

ガス・水道(庭とオフィスにはある)はありませんが、
電気とnetは来ているので、文明の利器を使って楽しく暮らせそうです。

ちなみに・・・
ハンズさんのおうちはこちら!

 新築2階建て一軒家。
ロフト、マイカー(大型車)つき。

つまり豪邸

大きくなりすぎて、普通のハムスターの回し車では小さくなったので、回し車買い替え。

→ 高さが小屋に合わない!(小屋より大きい!!)

→大きな小屋を探す。 →2階建ての豪邸以外サイズの合うものがない!!

→飼い主のボーナスで購入。。

そんな訳で、セレブな生活なさってます。

小俣荘子(omata shoko)
クラシノキカク 代表 / ディレクター・コラムニスト・施術家 衣食住にまつわるコンテンツの企画・ディレクション。頭蓋矯正と深層リンパドレナージュを中心とした身体を美しく健康的に整える施術。 「心地よい暮らし」を切り口に、心と身体の双方から健やかに日々を愉しむ提案をしています。

2012-03-01 | Posted in heraifu -らくがきエッセイ-No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA