へらい(夫)とナメクジさんのおはなし

ある晩(夜中)、へらくん(夫)がおもむろにしてきた報告が嬉しかったので小ネタとして書き留めておきます。

 

夜、おへやでウダウダしていると、ナメクジさんが室内にいたんだそうな。

 

 

 

おへやの中にいてもらっては困る。という事で、ナメクジさんにご退散頂く事に。

 

この、紙に乗せて運ぶ方法、
ウチのハンズ(ハムスター)が我が家にやってきたばかりで慣れていなかった頃と同じ。

「ティッシュだとつぶしちゃいそうだから・・」って事で
紙に乗ってもらったんだそうだけど、なんだか愛を感じたぞ。

 

 

おもてに紙ごと連れて行く。

 

 


そして、お別れを告げたんだそうな。

めでたしめでたし。。

 

 

へらくん、意外と(?)優しかったんだね。

わしゃ、なんだか嬉しいぞよ。

最近、twitterinstagramでこんな小ネタUPしたりしています。

完全趣味の世界ですが、見てほっこりしてくださる方がいらしたら嬉しいです。

コメントくださる皆様ありがとうございます。(感涙)

みんなのおうち・家族はどんな感じですか??

小俣荘子(omata shoko)
クラシノキカク 代表 / ディレクター・コラムニスト・施術家
衣食住にまつわるコンテンツの企画・ディレクション。頭蓋矯正と深層リンパドレナージュを中心とした身体を美しく健康的に整える施術。
「心地よい暮らし」を切り口に、心と身体の双方から健やかに日々を愉しむ提案をしています。

2012-05-04 | Posted in heraifu -らくがきエッセイ-2 Comments » 

関連記事

コメント2件

 せらく | 2012.05.05 0:55

SECRET: 0
PASS:
ほんわかするエピソードだね。さすが、へらい先輩!

 小俣 ばくら | 2012.05.05 2:21

SECRET: 0
PASS:
>せらくさん
せらくさんにそう言って頂けて嬉しいです♬
へらい先輩って呼び名が面白かったっす( ´ ▽ ` )

Comment





Comment



CAPTCHA