クラシノキカク

12月のLampo Report

今月のLampo施術会は、初の試みとして銀座のプチホテルを会場として使わせて頂きました。

 ※Lampoとは、アロマコロジストしなもんと小俣荘子の施術ユニットです。
詳しいご紹介はこちらのサイトをご覧ください。

ホリデーシーズンの銀座。夜はイルミネーションがとても綺麗です。

みなさんご来場の際に楽しんでくださったようでした☆

もちろんLampoもクリスマスを意識した内容でご用意♫♫

 

 


イベントの多いこの季節。
お身体の疲れを癒して、美しく健康な状態を取り戻すお手伝いをさせて頂きました♫

今回も冷えたお身体をフットバスで温めてながら
ハーブティとスイーツをお楽しみ頂いてからの小顔矯正と深層リンパドレナージュ。

 

フットバスのアロマは、スイートオレンジの香りをベースに
クローブ、ローズマリー、フランキンセンス、ユーカリグロブルズをブレンド。
ほんのりスパイシーであたたかい香りは最強の抗菌パワーと、免疫サポート。
全身を温めて循環を促します。

ヨーロッパでXmasに登場するオレンジにクローブを刺した幸運を呼ぶポマンダー。
まさにココロも弾む香りです♫

 

ハーブティとスイーツもクリスマスバージョン☆

 


【 Xmas Lampoブレンド 】

風にも風邪にも負けないlampo(ぬくもり)のチャイ。
ルイボスティー、ごぼう茶をベースにハーブを煮出して

豆乳で割ってお召し上がり頂きました。

とってもまろやかな味になるので特徴的な味のあるハーブが苦手な方にも

飲みやすくてオススメです。

 

【 りんごとジンジャーのケーキ 】

りんごはポリフェノール豊富でアンチエイジングやガン抑制効果が期待される果物。

今回は信州の宮嶋林檎園さんの皮まで安心して召し上がって頂ける

りんご(ふじ)を、身体をあたためる生姜と一緒にしっとりしたケーキに焼き上げました。

 

 

お疲れのたまっていらっしゃる方がとても多かった今回の施術会。

施術後の1週間はお身体の循環が良くなっている時期ですので、
水分をしっかりとって今年の疲れをしっかり流してスッキリなさってくださいね。

みなさまに素敵な新年が訪れますように☆

小俣荘子(omata shoko)

クラシノキカク代表/ディレクター・ライター
「衣食住」にまつわる企画のディレクション。日本のものづくりや、古典芸能、茶の湯、きもの、美味しいものについてなど書いています。動物モフモフ、らくがき、ひるね、読書が好きです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA