4周年を迎えて。

7月7日は、私がへらいになって4回目の記念日でした。

「せっかくだから美味しいものを食べにいこう~♬」と2人で出掛けてきました。

ここ1ヶ月ちょっとのあいだ、結構すれ違い生活をしていて、一緒にご飯を食べることも少ない毎日。

この日は一緒にご飯を食べながら色々話す久しぶりの機会でした。

記念日の夫婦の会話、どんなに素敵な内容なのでしょう~

と、思い返してみたら・・・

「 ニート と ニコ生 と コミュニケーション論 」

そんなところに落ち着きました。

・・・・・・。

えーと・・・、結婚記念日でしたっけ?

わざわざ代官山の素敵レストランに行って、何の話をしとるんじゃ!!
と、あの日の自分に言ってあげたい。。(哀)

我々2人の会話は、主にへらい(夫)がポツポツと話すことを私が聞いてる感じになります。

この日も、「最近ね、ニコ生やってるニートの香川の人とちょっと交流したりしててね・・・」
なんて話がポツポツと始まり・・・。

なんとなく要約というか、彼の話を言い換えると、贈与経済とか信用(クレジット)の事だったりして、
最近わたしが考えていた事となんだかリンクしていました。

いろんな事が変わって価値観も変化している時代だけれど、
「人とのつながり」って変わらずずっと大切だよね。
モノじゃなくて関係性にこそ価値があるんだよね。

取り上げていた題材はともかく、
気づいたら、この日にこんな共通の想いを認識し合えたのは良かったのかも。

趣味も好きな事も全然合わない私たちが、
何故か一緒にいるようになって10年続いているのは、どこか根のところの価値観が近いからなんだろうなぁ。

そんなことを思ったので書いてみました。

余談ですが、クレジット(信用)といえば、実はこの日のディナーにお金は一切使わなかったのです。
お手伝いした結婚式のご縁で頂いたディナー機会。
縁起物と思ってこの日に頂きにいきました。

お金の交換をショートカットして、価値や想いの等価交換をする。
今回は、完全なるクレジット(=信頼)と言う程たいそうな事では全然なかったのですが、
信頼してつながったご縁から何かが生まれる。
その繰り返し。

自分たちが生かされているということを実感する良い1日となりました。

我々がこうしてのろりくらり行きていられるのもみんなのお陰!

いつもありがとう!!

こんな私たちですが、これからもどうぞよろしくお願いします。

今回は真面目に書いてみました。
この日も小ネタは満載だったので、今度はHANZFUL LIFEとしても記事をUPしようと思います。

そういえば、去年は今は亡きHANZにもお祝いして(?)もらったなぁ。。
今年も、チビたち2匹のウン○拾いをして記念日を終えた我々です。鼠畜(チュちく)ですからっ!

小俣荘子(omata shoko)
クラシノキカク 代表 / ディレクター・コラムニスト・施術家
衣食住にまつわるコンテンツの企画・ディレクション。頭蓋矯正と深層リンパドレナージュを中心とした身体を美しく健康的に整える施術。
「心地よい暮らし」を切り口に、心と身体の双方から健やかに日々を愉しむ提案をしています。

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA