クラシノキカク

浴衣シーンの撮影♬

浴衣展示会が無事終わり、今日は撮影でした。

 
2016-07-03 16.46.54

 

花火大会やお祭りなど特別な時はもちろんのこと、普段の暮らしの中でも纏う物を変えるだけで新鮮に感じたり、非日常感を味わえる機会ってたくさんある。

今回は、そんな思いから、浴衣のある日常の暮らしをテーマに撮影しました。

大切な人とおさんぽに出かけるひと時や、カフェでのゆっくりとした時間。

そんな何気ない時間も、夏の思い出になるはず。

 

浴衣を纏って出かける愉しさや魅力が伝わるものが出来上がったら嬉しいな。

小俣荘子(omata shoko)

クラシノキカク代表/ディレクター・ライター
「衣食住」にまつわる企画のディレクション。日本のものづくりや、古典芸能、茶の湯、きもの、美味しいものについてなど書いています。動物モフモフ、らくがき、ひるね、読書が好きです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA