進化するニャー子さん設備

先日「冬支度とニャー子さん」というタイトルの記事でご紹介した、我が家に立ち寄る地域ネコさま。
(ウチにはあくまでもお立ち寄りになるだけ。我が家ではニャー子さんと呼ばれています。)

そんな気高い地域ネコのニャー子さまが、
ウチにお泊まりになる際の寝床が徐々にバージョンUPしていく様を
私の衝撃とともにお伝えしたのが前回

昨日出掛ける頃にはついにこんな事になっていました。。
(叔母と祖父の力作。数週間の協議を経てこの形になったそうな。)

遂に!!スチロールで防水&防寒機能が強化されていました。
もちろん、中は保温性の高いダンボールが入っている二重構造。
もはや、豪邸通り越して要塞の風格すらある。。。

しかも、内側に敷かれたフリースが、
触れると暖かくなる保温効果抜群のシロモノなんだとか(´・_・`) す…すごい。

あんまりゴツいので(&入り口が小さい←寒さ対策&安全対策という配慮らしい)、
最初は入るのに躊躇していたニャー子さん。

でも、いったん入ったらやっぱり快適だったらしい。
いつになくご満悦のニャー子さん。「大儀であった」というセリフが聞こえてきそう~。

みなさんの周りに寒そうなネコ様がいらっしゃったら、ぜひご参考になさってください・・( ̄▽ ̄)

更には、ゴハンを召し上がる器にも配慮が!!

 

「陶器だと冷たくて気の毒だと思って。。(舌が寒い、と。)」って
りょちゃん(妹)が木の器を買って来ていました。 愛や!!

鼠畜(チュちく=ハムスター様のしもべ、ハム馬鹿)だけでなく、
猫畜(ニャちく=ネコ様のしもべ、ネコ馬鹿)の巣窟にもなってきている我が家であります~

小俣荘子(omata shoko)
クラシノキカク 代表 / ディレクター・コラムニスト・施術家
衣食住にまつわるコンテンツの企画・ディレクション。頭蓋矯正と深層リンパドレナージュを中心とした身体を美しく健康的に整える施術。
「心地よい暮らし」を切り口に、心と身体の双方から健やかに日々を愉しむ提案をしています。

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA