今年もありがとうございました

2013年も残すところあと少し。

新しい働き方を模索して、多くの方に支えて頂きながら今年も色々な経験をさせて頂きました。

ディレクションではブライダルのアイテムデザインをデザイナーとのユニット活動でさせて頂いたり、ワークショップやイベントもこれまでの専門以外のことでもおはなしを頂きあたらしい経験をさせていただきました。

施術では、小顔矯正の手技を中心にイベントでの施術や出張・プライベートの施術を通してたくさんの方に出会いました。
施術ユニットLampoでの活動、ハードワーカーさん向けの企画、花嫁さんへのブライダル施術、妊婦さんやお子さんのいらっしゃるママさんへのプライベート施術。
また、TV収録や撮影前の方への施術では大きな反響もいただきました。
新潟の離島への出張施術では、島の方々との交流もとても思い出深いものになりました。

こうして新たな事にチャレンジさせて頂けているのは、多くの方々の支えあってこそ。
今年もたくさんのご縁に恵まれました。
多様な価値観を共有させてもらえる認め合える大切な仲間や場。
そして、いつも味方でいてくれて支えてくれる大切な家族。

今年たくさん読んでいただいたブログ記事「伝えること、伝わること」でも書きましたが、
家族あっての自分だなぁと思います。
私も家族を支えられる、みんなに恩返しができるような2014年にしていければと思います。

みなさん、どうもありがとうございました!!

写真は、ハムスター用に準備したなんちゃっておせち(手前)と、夫の夕食(奥)。(の一部。)
へらい(夫)がきゅうりにマヨネーズつけて食べたいと言ったのでこうなりました。
私が、大晦日なのに夫に粗食しか上げてないわけじゃないので!!!←ここ重要ですっ。

掘りたてのお芋でつくったくりきんとん。むじが喜んでたくさん食べてくれました。

 

ぼたんさんは、なます風に細くスライスしたニンジンが気に入ってくれた模様。

ハムたちにも癒される毎日です。

みなさん、それでは良いお年をお迎えくださいませ。

 

小俣荘子(omata shoko)
クラシノキカク 代表 / ディレクター・コラムニスト・施術家
衣食住にまつわるコンテンツの企画・ディレクション。頭蓋矯正と深層リンパドレナージュを中心とした身体を美しく健康的に整える施術。
「心地よい暮らし」を切り口に、心と身体の双方から健やかに日々を愉しむ提案をしています。

2013-12-31 | Posted in blog, heraifu -らくがきエッセイ-No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA