雪の日の帰りみち

今週末も大雪でしたね。

お出かけだったみなさんお疲れ様です。

仕事帰りに、困ったなぁと電話してきた夫。
声はあんまり困ってない風(むしろちょっとウキウキ??)だったぞ?

結局マンガ喫茶は満席で、泣く泣くとなり駅から歩いて1時間以上かけて帰還したのでした。
お疲れちゃんでした。ご無事でなにより。

 

 

寒いせい?なのか、いつもはツレないハムスターのむじさんが最近フレンドリーです。

夫の帰りを待つ間、ハムスターのおさんぽの監督。
本を読んでいたつもりがついつい、うたた寝しておりました。
目が覚めると、手の上でむじが寛いでおりました。嬉し♡

 

ちなみにいつもフレンドリーなぼたんは、膝掛けの中に入ってきて一緒に寝てたりします。幸せ~
前に書いたそんな記事はこちら⇒「我が家にウツボあらわる?!

 

春が待ち遠しいけれど、寒い日に寄り添って暮らすのも幸せですね。

 

 

 

小俣荘子(omata shoko)
クラシノキカク 代表 / ディレクター・コラムニスト・施術家
衣食住にまつわるコンテンツの企画・ディレクション。頭蓋矯正と深層リンパドレナージュを中心とした身体を美しく健康的に整える施術。
「心地よい暮らし」を切り口に、心と身体の双方から健やかに日々を愉しむ提案をしています。

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA