寒い日のむじさん


我が家のハムスターの男の子。
ちょっと恐がりでいつもツレないむじさん。

たまに気を許してくれる瞬間がとってもたまらない飼い主です。
(これぞハムスター飼育の醍醐味!!)

最近寒いからか、ちょっとばかしフレンドリーです。

帰りの遅いへらい(夫)を待っている間に、ハムのおさんぽ。
ついついうたた寝してしまって、目が覚めたら手の上でむじさんが寛いでいました。
(夢のよう!!感涙です。)

おさんぽが大好きなむじさんですが、
エアコンでお部屋を温めておいてもフローリングは結構冷えている。
走っていると手足が冷たくなっている事もしばしば。

そんなときに抱っこすると、手の温かさが心地よいのか不覚にも(?)じっとおさまっていたり。。

うちの母につかまれても珍しく無抵抗にじっとしているむじさん。

もう1匹のハム、ぼたんさんよりアピールしたりなんだりいうことの少ないむじさんですが、
ちょっとでも我が家で安心して過ごしてくれてるんならいいなぁと思うのであります。

 

小俣荘子(omata shoko)
クラシノキカク 代表 / ディレクター・コラムニスト・施術家 衣食住にまつわるコンテンツの企画・ディレクション。頭蓋矯正と深層リンパドレナージュを中心とした身体を美しく健康的に整える施術。 「心地よい暮らし」を切り口に、心と身体の双方から健やかに日々を愉しむ提案をしています。

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA