春の訪れ



我々の住む部屋は祖父のお庭の真ん前。
春になると植物や虫さんたちの賑わいを感じることがあります。

特に、蜘蛛さん(「もっくん」と呼んでいる)は、窓際にちょいちょい出没するので、
なんだか愛着がわいている我々です。

庭で祖父が育てている植物たちも花をたくさん割かせています。

こちらは、大笑いのぼたんさん(ハムスターじゃない方)。
大賑わいで咲いています。左下で見切れてるのは我が家の庭を取り仕切るニャー子さま。
(飼い猫ではないのですが居ついれおいでです)
春の陽気に誘われてか、今日はかまって欲しいモードのご様子でした。

猫家アレルギーのワタクシですが、たまに顔を遠ざけつつ触らせて頂いています。
こんな風に気持ち良さそうな顔されると嬉しい♡

こちらは、母の誕生日に叔母から届いた大迫力のチューリップ♬

 

 

今年の春は、桜見物にもたくさんでかけましたが、家にいるだけでも感じられる春の足音。
なんだか心躍りますね。

小俣荘子(omata shoko)
クラシノキカク 代表 / ディレクター・コラムニスト・施術家
衣食住にまつわるコンテンツの企画・ディレクション。頭蓋矯正と深層リンパドレナージュを中心とした身体を美しく健康的に整える施術。
「心地よい暮らし」を切り口に、心と身体の双方から健やかに日々を愉しむ提案をしています。

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA