三渓園 春のお茶会

晴れた春の日曜日。

横浜の三渓園で行われた裏千家の春のお茶会に行ってきました。

澄んだ空が綺麗で、爽やかな気候が嬉しい日でした。
 

窓から眺める青々とした草木の様子もキラキラと気持ちよかった。

 


亀がたくさん休憩していたり、水鳥が大勢で遊んでいるのどかな三渓園です。

 

美術館や庭園の中にある普段は入れない場所にあるお茶室へ。
こういう場所を味わえるのもお茶会の嬉しいところ。

 


こちらのお茶室ではお濃茶をいただきました。

 

この日は、母の古の着物を。斎藤三才の着物にピエール・カルダンの帯というちょっと遊んだ合わせ方で出かけました。

 

のんびりとしている横浜のお茶会。
とっても気持ちの良い1日でした。

 

 

三渓園
http://www.sankeien.or.jp/
・・・・・・・・・・

facebookページ

maison de omata
ブログの更新情報などお知らせしています。

 

heraifu
家族のらくがきエッセイ。1コマ版の他、ブログ記事更新のお知らせなどしています。

 

 

小俣荘子(omata shoko)
クラシノキカク 代表 / ディレクター・コラムニスト・施術家
衣食住にまつわるコンテンツの企画・ディレクション。頭蓋矯正と深層リンパドレナージュを中心とした身体を美しく健康的に整える施術。
「心地よい暮らし」を切り口に、心と身体の双方から健やかに日々を愉しむ提案をしています。

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA