【 10月7日 季節のお料理教室 】『さそう直伝 “いちじくソース”で味わう月夜の宴 ワインとともに』開催いたします!

池尻大橋の銘店「季節料理 酒処 さそう」にて、お料理とともにお酒も愉しみながら学べるお料理教室。
旬の食材の活用方法や季節ならではの愉しみ方を提案する当企画、「中秋の会」の開催です。

 

top
 

今回のテーマは、『フルーツ使い

「さそうで食べた、フルーツのサラダが忘れられないの・・・」
以前、さそうにお連れしたある先輩の言葉です。

そう、さそうのお料理でスパイスと並んで心を掴まれるのが、フルーツの使い方。
意外な組み合わせながら調和がとれていて、目にも楽しめる季節を感じる彩り。
フルーツをお料理に活用できるようになると、味わいの幅が広がります。

今回は、いちじくソースをベースにご自宅で活用できるレシピをご紹介します。
(お酒はワインを合わせます)

お野菜、お肉、お魚。
シンプルなお料理を、特別な逸品に。

秋は、虫の音やお月様も美しく、ゆっくりと時間を過ごしたい季節。
静かな夜にお月様を眺めながら酒宴を愉しみませんか?

お申し込みはこちらのページから (2017/9/9 21:00より公開となります)

昼の部:http://peatix.com/event/301544満席となりました!
宵の部:http://peatix.com/event/301939

 

 

『さそう直伝 “いちじくソース”で味わう月夜の宴 ワインとともに』

日時:10月7日(土)
昼の部 12:00〜14:30
宵の部 17:00〜19:30

場所:季節料理・酒処 さそう(池尻大橋駅徒歩3分)
http://sasou-kisetsu.com

持ち物:筆記用具
※料理人の手元を間近にご覧頂くデモストレーション形式のため、エプロン不要です。
初心者の方もお気軽にご参加下さい。

お申し込み:
昼の部 http://peatix.com/event/301544 満席となりました!
宵の部 http://peatix.com/event/301939

 

さそう特製『いちじくソース』を使って、野菜料理、お肉料理、お魚料理の3品を作ります。
ワインと共に、出来立てを召し上がって頂きます。

ゆったりとした居心地の良いカウンター席でお酒を片手に、佐宗さんの手さばきを間近で見ながら学べます。
相性の良い食材や、お勧めの調味料、プロならではのコツなど、お料理のポイントも色々教えて頂きます。
少人数制での開催のため、みなさまと和やかに交流しつつ、質問などもしやすくなっています。
気になったことは、ぜひお気軽にご質問くださいませ。

*「いちじくソース」をレシピと共にお持ち帰り頂けます。
ぜひご自宅でも実践してみてください。

対象者:
お料理初心者、お酒好き、普段とはひと味違うお料理を作りたい方など、食にご興味のある方でしたらどなたでも。
お1人でも、大切な方とご一緒の参加も大歓迎です。
一緒にお料理もお食事&お酒も愉しみましょう。
※お料理にはエスニック要素(パクチーなど)のあるものも含まれます。

講師プロフィール

佐宗桂
辻日本料理専門学校を卒業後、創作懐石料理、家庭料理をメインに、エスニックやビストロでも経験を積む。2013春、池尻大橋に”さそう”をオープン。
NHKラジオレギュラー出演、料理雑誌ダンチュウや食楽、料理通信にてレシピ公開を手がけるなど活動は多岐に渡る。
◆季節料理・酒処 さそう:http://sasou-kisetsu.com/

 
<キャンセルポリシー>

やむを得ない事情でキャンセルされる場合、10月1日までにご連絡ください。
それ以降はご返金出来かねますこと、あらかじめご了承下さいませ。
余ってしまったチケットはご友人などにお譲り頂いても結構です。

その際は、お手数ですがご一報頂けますと幸いです。

 
(参考記事)過去の開催レポート
春:『ひとつのソースでとりどりの肴。“さそう”こだわりのお酒と共に。』
夏:『ビールをもっと愉しむ!“さそう”のブレンドスパイスで作る、夏のおつまみ』
秋:『秋の夜長を愉しむ料理とワイン。旬のきのこを味わい尽くす』
冬:『さそう直伝“酒粕ソース”で愉しむ冬。店主こだわりの日本酒とともに。』
梅雨:『さそう直伝”梅干ソース”で身体を慈しむ。お酒とともに爽やかな梅雨の宴を』
真夏:『さそう流ガラムマサラで香り立つ酒肴!ビールと共に夏を味わう』
晩秋:『【ワイン×味噌】もてなし料理で暮れゆく季節を味わう』
立春:『さそう直伝”干し柿×生姜のソース” 日本酒香り立つ ぬくもりの宴』
初夏:『さそう直伝スパイス使い!自家製サルサソースでビールを愉しむ夏じたく』
 

 

季節のお料理教室FBページ
こちらのページでタイムリーに募集開始告知などご案内しております。
情報ご希望の方は、フォローして頂けましたら幸いです。

 

 

 

・・・・・・・・・・

facebookページ

maison de omata
ブログの更新情報などお知らせしています。

 

heraifu
家族のらくがきエッセイ。1コマ版の他、ブログ記事更新のお知らせなどしています。

 

 

小俣荘子(omata shoko)
クラシノキカク 代表 / ディレクター・コラムニスト・施術家
衣食住にまつわるコンテンツの企画・ディレクション。頭蓋矯正と深層リンパドレナージュを中心とした身体を美しく健康的に整える施術。
「心地よい暮らし」を切り口に、心と身体の双方から健やかに日々を愉しむ提案をしています。

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA