クラシノキカク

我が家に「縄文のヴィーナス」がやってきた! 鉄分を補給してくださる南部鉄偶にゃり!

我が家に土偶がやってきた!

縄文のヴィーナス!!

キッチンに佇む縄文のヴィーナス

この子、土ではなく鉄でできているのです。その名も「南部鉄偶」

お鍋の中や、ぬか床にお入りになって我らに鉄分を与えてくださるのだ。(古釘と同じ役割です)

 


母へのクリスマスプレゼントにしたら「お節の黒豆これで作る!」とやる気みなぎっておりました。
わーい!今度のお正月は霊験あらたかな黒豆が食べられそうだぞ。

 

縄文のヴィーナスほかに、遮光器土偶 、ハート形土偶 、合掌土偶もあってみんな可愛いかった!
ちょっと揃えたい誘惑にかられました。(絶対そんなにいらない・・・)

ヴィーナスはチャームポイントのプリケツもいい感じでありました。

ご自慢のくびれも完全に再現

 

縄文のヴィーナス

使わない時は置物としてもいい感じ。

キッチンが楽しくなったのであります♫

 

(参考サイト)
この記事で存在を知りました〜。

土偶をモチーフにした南部鉄器の鉄分補給グッズ「南部鉄偶」が可愛すぎるっ!

 

販売はこちら。
壱鋳堂
http://www.colleiwate.com/

 

南部鉄器といえば、ザク(ガンダム)の鉄瓶も作ってたよ。
プレミアムバンダイが出してる公式商品にゃり。南部鉄器、なんというポテンシャルの高さ・・・。恐ろしい子 !!

 

amazonでも買えます。

 

 

 
※2018年12月7日現在、「合掌鉄偶」はamazonでは取り扱いがありませんでした。本家サイトでも売り切れとのこと。
 

 

小俣荘子(omata shoko)

クラシノキカク代表/ディレクター・ライター
「衣食住」にまつわる企画のディレクション。日本のものづくりや、古典芸能、茶の湯、きもの、美味しいものについてなど書いています。動物モフモフ、らくがき、ひるね、読書が好きです。